《スナフキン》の深~い名言6選【英語 / 日本語】

目次|メニュー




《スナフキン》の深~い名言6選【英語 / 日本語】

《スナフキン》の深~い名言6選【英語 / 日本語】

ムーミンに登場するキャラクター『スナフキン』の名言を英語と日本語で紹介します。
愛らしいキャラクターがたくさん登場するムーミンの中で最も大人びたクールなキャラクターのスナフキンは深い名言をいくつも残しています。

スナフキンの名言6選

だれかを崇拝しすぎると、ほんとうの自由は、得られないんだよ。

One can never be truly free if one admires others too much.

もし誰かに強く憧れていたら決して本当に自由にはなれないよ。

You can’t ever be really free if you admire somebody too much.

大切なのは自分のしたいことを、自分で知ってることだよ

What is important is that you know what you want to do.

自分できれいだと思うものは、なんでもぼくのものさ。その気になれば、 世界中でもね。

I own everything that I see and everything that pleases me. I own the entire world.





今日、ぼくらは、とびっきり特別なことをしなくっちゃ!だって、すばらしい天気になりそうだもの。

Today we must do something very special, for it will be a glorious day.

なんでも自分のものにして、持って帰ろうとすると、むずかしいものなんだよ。ぼくは、見るだけにしているんだ。そして立ち去る時は、それを頭の中へしまっておくのさ。ぼくはそれで、かばんをもち歩くよりも、ずっとたのしいね。

Everything gets so difficult if you want to own things. I just look at them – and then when I continue on my way I can remember them in my head. I prefer that to dragging a suitcase.

まとめ

長い旅をしてきたスナフキンだけあって旅人らしいかっこいいことを言っていますね。

ムーミンは、フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの『ムーミン・シリーズ』と呼ばれる一連の小説と絵本などで描かれています。 アニメにもなっていますね。独特の世界観で大人でも楽しめる内容です。 今回は英語と日本語で紹介していますので親子で英語学習などに使えるかもしれません。