世界各国《石炭埋蔵量》ランキング

目次|メニュー




世界各国《石炭埋蔵量》ランキング

世界各国《石炭埋蔵量》ランキング

石炭の埋蔵量の多い国をランキングで紹介しています。 総務省統計局2016のデータをから抽出した最新版です。 今でも石炭は火力発電などに使用されているため、色んな国で採掘されています。さて日本は何位にランキングされているでしょうか。

世界の石炭埋蔵量ランキング

国(地域)石炭埋蔵量(百万t)
アメリカ合衆国237,295
ロシア157,010
中国114,500
オーストラリア76,400
インド60,600
ドイツ40,699
ウクライナ33,873
カザフスタン33,600
南アフリカ30,156
セルビア13,770
コロンビア6,746
カナダ6,582
ポーランド5,709
インドネシア5,529
ブラジル4,559
モンゴル2,520
トルコ2,343
ウズベキスタン1,900
ハンガリー1,660
メキシコ1,211
イラン1,203
チェコ1,100
イギリス728
ニュージーランド571
スペイン530
ジンバブエ502
アルゼンチン500
ベネズエラ479
日本350
ナイジェリア190
ペルー144
フランス b116
ニジェール70
アルジェリア59
エジプト38
ノルウェー6

出典:総務省統計局「世界の統計 2016」より作成

世界各国《石炭埋蔵量》を紹介しました。
アメリカ、中国、ロシア、オーストラリアが上位でした。やはり国土の面積が大きいと資源もたくさん眠っているようですね。