日本の位置とすがた|都道府県と地域区分|中学-地理

目次|メニュー




日本の位置とすがた|都道府県と地域区分|中学-地理

日本の位置とすがた|都道府県と地域区分|中学-地理

日本の位置・すがた・都道府県の地域区分について要点をまとめました。中学生の試験などの対策用に活用してください。

日本は、ユーラシア大陸の東に位置し、南北に長く連なっています。

東経123°から154°

北緯20°から46°

の間に位置しています。

東経135°の経線が日本の標準子午線(ひょうじゅんじ しごせん)で,この経度に兵庫県 明石市(あかし し)があります。

経度0°のロンドンとの時差は、9時間です。

日本の国土の面積

約38万km2(北方領土を含む)。

これは、ロシア連邦の約45分の1、中華人民共和国、アメリカ合衆国の約25分の1ほどで、世界の190カ国の中で約60位の広さです。

日本の形と長さ

北東から南西にかけて弓状の形になっていて、北海道、本州、四国、九州の4つの大きな島と約7000の島々からなっています。

長さは約3000kmです。

日本の領土・領海・領空とは?

日本の領土・領海・領空

日本の領土・領海・領空

[領域]
国の主権をおよぶ範囲のことで、領土・領海・領空からなる。

[領土]
国家の主権がおよぶ陸地(土地)部分のこと

[領海]
国家の主権がおよぶ海域のこと。現在は原則として12海里(約22キロ)とされている。

[領空]
国の主権がおよぶ領土と領海の上空(空間)のこと。

[経済水域](排他的経済水域)
沿岸国が海洋および海底下の生物・鉱物資源の探査・開発・保存・管理などに関して主権的権利をもつ水域。EEZ(exclusive economic zone)領海の最外部から、200海里(約370km)までの水域、つまり12海里~200海里の水域のこと。

[公海]
国際法上、特定国家の主権に属さず、各国が自由に使用できる海域。

日本の端の場所は?

西端:与那国島(よなぐにじま)- 沖縄県 –  東経122度56分。

南端:沖ノ鳥島(おきのとりしま)- 東京都 –  北緯20度25分。

東端:南鳥島(みなみとりしま)- 東京都 –  東経153度59分。

北端:択捉島(えとろふとう)- 北海道 –  北緯45度33分。

地方区分

日本には、47の都道府県があります。1都(東京都)、1道(北海道)、2府(大阪府、京都府)、43県です。

日本の地域の分け方には、北海道、東北、関東、中部、近畿、中国・四国、九州に分けた、七地方区分(なな ちほうくぶん)がよく用いられます。

場合によって中国・四国地方を別々に分けることで、8地方区分にする場合もあります。

  1. 北海道地方……北海道
  2. 東北地方……青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
  3. 関東地方……茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県
  4. 中部地方……新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県
  5. 近畿地方……三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
  6. 中国・四国地方
    中国地方……鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県
    四国地方……徳島県・香川県・愛媛県・高知県
  7. 九州地方……福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

《47都道府県・県庁所在地》一覧表と覚え方/無料プリント付き