スポンサーリンク
スポンサーリンク

『数字の単位』一覧表|億、兆、京、垓、秭‥ 

『数字の単位』の読み方一覧表、億、兆、京、垓、秭‥ 数学
『数字の単位』の読み方一覧表、億、兆、京、垓、秭‥ 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

普段 数字を数える時、1万、1億、1兆などという単位をよく使いますが、この億や兆よりも大きな単位がたくさん存在します。

また、大きな数字の単位と同様に小さな数字にもたくさんの単位があります。

言葉で数字を言う時は、「六十五(ろくじゅうご」、「百二十八(ひゃくにじゅうはち)」のように、数詞で数を言います。これを『命数法』といい、

それに対して

「65」、「128」のように数字で数を記すことを『記数法』といいます。

数字を言葉で言う:命数法

数字を書く:記数法

と言うように考えて下さい。

今回 紹介する数の単位の読み方は、命数法ということになります。

ここでは、それらの単位をまとめた一覧表で紹介していきます。

印刷・ダウンロード版

数字の単位・接頭辞一覧表【無料プリント版】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大きな数の単位の一覧表

単位読み方大きさ
いち100
じゅう101
ひゃく102
せん103
まん104
おく108
ちょう1012
けい、きょう1016
がい1020
じょ、し1024
じょう1028
こう1032
かん1036
せい1040
さい1044
ごく1048
恒河沙ごうがしゃ1052
阿僧祇あそうぎ1056
那由他なゆた1060
不可思議ふかしぎ1064
無量大数むりょうたいすう1068

 

大きな数の単位がたくさんあることがわかりました。日常ではまず使うことはないと思いますが、天文学などでは必要になってくる単位なのでしょうか?

一般的に最大の数の単位といえば無量大数です。上記の表には1068と書いてありますが、1088という説もあるようです。

《NEXT:無量大数より大きい数の単位》

スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
スポンサーリンク
数学理科雑学
yattokeをフォローする
Yattoke! – 小・中学生の学習サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました