【遷都年表】都の遷移と天皇一覧表|飛鳥時代・奈良時代・平安時代

目次|メニュー




【遷都】都の遷移と天皇一覧表|飛鳥時代・奈良時代・平安時代

【遷都】都の遷移と天皇一覧表|飛鳥時代・奈良時代・平安時代

飛鳥時代・奈良時代・平安時代までの都の遷移を一覧表にまとめました。

飛鳥時代 592年 – 710年
奈良時代 710年 – 794年
平安時代 794年 – 1185年

細かいところまでまとめてありますが、全体の流れの確認をしつつ、平城京・平安京に遷移した天皇と遷移した年などの要点をしっかり覚えておきましょう。

遷都年表 都の遷移と天皇一覧表

天皇名遷都年宮名期間
推古天皇

592年 – 628年

592年豊浦宮11年
603年小墾田宮26年
舒明天皇

629年 – 641年

629年小墾田宮2年
631年飛鳥岡本宮5年
636年田中宮4年
640年厩坂宮1年
641年百済宮1年
皇極天皇

642年 – 645年

642年百済宮1年
643年飛鳥板蓋宮3年
孝徳天皇

646年 – 654年

646年飛鳥板蓋宮2年
648年難波長柄豊崎宮7年
斉明天皇

655年 – 661年

655年飛鳥板蓋宮1年
656年飛鳥川原宮1年
657年飛鳥岡本宮4年
661年朝倉橘宮広庭宮1年
天智天皇

662年 – 671年

662年朝倉橘宮広庭宮5年
667年近江大津宮5年
弘文天皇

672年

1年
天武天皇

673年 – 686年

673年飛鳥浄御原宮14年
持統天皇

687年 – 697年

687年飛鳥浄御原宮8年
文武天皇

697年 – 707年

694年藤原京15年
元明天皇

707年 – 715年

710年平城京75年
元正天皇

715年 – 724年

聖武天皇

724年 – 749年

740年(恭仁京)
744年(難波京)
745年平城京
孝謙天皇

749年 – 758年

淳仁天皇

758年 – 764年

称徳天皇

764年 – 770年

光仁天皇

770年 – 781年

桓武天皇

781年 – 806年

784年長岡京10年
794年平安京
一説には明治2年(1869年)まで現在の京都市にあったとされる。

都の遷移と天皇一覧表 まとめ

都の遷移(遷都)それを行った天皇を一覧年表で紹介しました。

中学受験であれば平城京・平安京あたりの年と天皇の名前を覚えておけばいいかもしれません。

中学・高校レベルになると推古天皇、天智天皇など日本史によく出てくる天皇の名前もこの年表に登場します。

平城京・平安京以外は試験にはあまり使われないかもしれませんが、全体をザッと見てチェックしておくといいかもしれません。