古典文学(書物)の時代別一覧|奈良~江戸時代25選 – 中学日本史

目次|メニュー




古典文学の時代別一覧|奈良~江戸時代25選

古典文学の時代別一覧|奈良~江戸時代25選

日本史や国語にでてくる有名な古典文学を時代別にまとめて一覧にしました。 要点や特徴もまとめてありますので学習の参考にしてください。

奈良時代

作品名作者(編者)種類解説
古事記太安万侶(おおのやすまろ)神話伝説日本最古の書物
日本書紀舎人親王(とねりしんのう)歴史書日本最古の歴史書
万葉集大伴家持(おおとものやかもち)ら歌集現存する最古の歌集

平安時代

作品名作者(編者)種類解説
竹取物語不明物語日本最古の物語
伊勢物語不明歌物語在原業平(ありわらのなりひら)の一代記
古今和歌集紀貫之(きのつらゆき)ら歌集最初の勅撰和歌集
土佐日記紀貫之(きのつらゆき)日記土佐から京までの旅日記。
仮名で書かれている
枕草子清少納言(せいしょうなごん)随筆三大随筆の一つ。
をかしの文学とも言われる。
源氏物語紫式部(むらさきしきぶ)物語光源氏を主人公とした長編物語
今昔物語不明説話各地の説話を集めたもの
梁塵秘抄後白河院(ごしらかわいん)歌謡各地の歌謡を集めたもの

鎌倉時代

作品名作者(編者)種類解説
新古今和歌集藤原定家(ふじわらのさだいえ)歌集第八番目の勅撰和歌集
方丈記鴨長明(かものちょうめい)随筆三大随筆の一つ
宇治拾遺物語不明説話説話を集めたもの
平家物語不明軍記物語平家についての繁栄と滅亡を描いたもの
徒然草吉田兼好(よしだけんこう)随筆三大随筆の一つ

室町時代

作品名作者(編者)種類解説
御伽草子不明説話婦人や子供向けに面白い説話を集めたもの
花伝書世阿弥(ぜあみ)能楽書能楽の心構えを書いたもの。
「風姿花伝」とも言う

江戸時代

作品名作者(編者)種類解説
日本永代蔵井原西鶴(いはらさいかく)浮世草子町人の生活を中心に人情を描いた小説
おくのほそ道松尾芭蕉(まつおばしょう)紀行文代表的な紀行文
曽根崎心中近松門左衛門(ちかまつもんざえもん)浄瑠璃義理と人情の板ばさみに苦しむ姿を描いたもの
雨月物語上田秋成(うえだあきなり)物語怪異小説
東海道中膝栗毛十返舎一九(じっぺんしゃいっく)物語弥次さん喜多さんの旅行記
南総里見八犬伝滝沢馬琴(たきざわばきん)物語里見家の興亡をめぐる八犬士の活躍を描いた物語
おらが春小林一茶(こばやしいっさ)俳文集弱者への同情とユーモアの句文集