《大正時代の要点まとめ》覚えた方がいい小学校・中学受験の社会

目次|メニュー




《大正時代》中学受験-社会-覚えた方がいいリスト

《大正時代》中学受験-社会-覚えた方がいいリスト

先土器時代(旧石器時代)縄文時代(新石器時代)弥生時代古墳時代飛鳥時代奈良時代平安時代鎌倉時代室町時代安土桃山時代・戦国時代江戸時代明治時代大正時代昭和 → 平成

富国強兵で外国に技術を積極的に取り入れ、初めての議会政治が行われた明治時代が終わり、1912年から大正時代がはじまります。

第一次世界大戦

1914年
同盟国と連合国との戦争。
日本も参戦した。

サラエボ事件(サラエボじけん)

オーストリアの皇太子夫婦がセルビアの青年に暗殺(あんさつ)された事件がおき、オーストリアとセルビアが戦争になりました。

オーストリアの同盟国(どうめいこく)のドイツはオーストリアを支持(しじ)した。
ロシアはセルビアを支持した。

同盟国(どうめいこく):三国同盟(さんごくどうめい)を結ぶ。
ドイツ
オーストリア
イタリア

連合国(れんごうこく):三国協商(さんごくきょうしょう)を結ぶ。
ロシア
フランス
イギリス
1917年 アメリカは連合国軍に加わって参戦した。
日本はイギリスと日英同盟をむすんでいたので、イギリス側の連合国側で参戦した。
日本は、中国大陸の青島(チンタオ)にあるドイツ基地を占領した。


二十一か条の要求

第一次世界大戦の戦場はヨーロッパでした。
日本は、この機会に中国への勢力を拡大するためにだした要求。
二十一か条の要求の主な内容
中国でドイツが持っている権利を日本にゆずること
南満州鉄道の日本の権利を延長すること
など

ロシア革命

1917年
第一次世界大戦中、ロシアでは、ロシア皇帝に反対する運動が高まり、ロシア皇帝はレーニンを指導者とした革命政府により殺害されます。
新政府は、ソビエト連邦(そびえとれんぽう)またはソ連(それん)と呼ばれます。
ロシア政府にかわり、ソビエト政府が領土を支配することになりました。


1918年に連合国側の勝利で戦争が終わります。


ベルサイユ条約

1919年
フランスの首都のパリで開かれたパリ講和会議(こうわかいぎ)で、ドイツとの間で戦後の処理のために結ばれた条約。

ドイツは各地に持っていた植民地を失った。
日本はドイツが持っていた南洋諸島(なんようしょとう)を手に入れた。

国際連盟(こくさい れんめい)

アメリカ大統領ウィルソンの提案で平和を目的とした設立した。
アメリカは、議会の反対により国際連盟には加盟していない。

新渡戸 稲造(にとべ いなぞう)

国際連盟の事務局の次長(じちょう)として選ばれた。

大正時代の景気(たしようじだいのけいき)

第一次世界大戦の戦場がヨーロッパだったので日本はほとんど被害を受けませんでした。
ヨーロッパでの戦争だったので、日本がアジア市場を独占。
戦場となったヨーロッパでは物を生産することが難しくなり、日本へ製造を頼むようにった。(船や武器など)
その結果、日本は好景気になった。

米騒動(こめそうどう)

1918年
富山県で主婦たちが米屋に安売りを要求して暴動がおきたことをきっかけに、全国で米の安売りをもとめた暴動。

好景気にともない、物価が上昇した。
戦争により米の輸入が減ったこともあり、米の価格が上昇した。
米の値上がりを期待して儲け(もうけ)ようとする商人などが米の買い占め行った。
結果:庶民は米が買えなくなった。

原敬(はら たかし)

大部分の大臣を衆議院の第一党の党員がしめる本格的な政党内閣を作った内閣総理大臣。


戦争後、ヨーロッパの産業が回復してくると日本は不景気(ふけいき)になっていった。
たくさんの工場や会社が倒産(とうさん)した。


三・一運動(さんいちうんどう)

1919年3月1日
日本が植民地(しょくみんち)として支配していた朝鮮で起こった日本からの独立運動。
植民地:国や地域が他の国に支配されていること。

ガンディー

第一次世界大戦後のインド独立運動の指導者。
イギリスの植民地だったインドで非暴力・不服従という形で独立運動を行った。
第二次大戦後に独立を達成した。

関東大震災(かんとうだいしんさい)

1923年
関東地方でおきた大地震(だいじしん)。
東京・千葉・神奈川で大きな被害が出た。
日本の不景気が、さらにひどくなった。

第一次護憲運動(だいいちじごけんうんどう)

1912年
藩閥政治をなくし、憲法にもとづいて政治が行われるように主張した運動。

藩閥政治(はんばつせいじ)

明治政府ができた後も旧薩摩藩や旧長州藩出身の人達が中心になって行った政治。

大正デモクラシー

第一次護憲運動や民本主義によって、大正時代にひろまった民主主義の考えや運動のこと。

吉野作造

国民の意見が政治に生かされる国になる民本主義(みんぽんしゅぎ)を唱えた。

メーデー

1920年
安定して継続的(けいぞくてき)に仕事ができるように求めた労働者たちの集会(しゅうかい)。

全国水平社(ぜんこくすいへいしゃ)

1922年
部落差別に苦しんでいた人々が結成した組織。
差別をなくす運動をはじめた。

平塚らいてう(ひらつか らいちょう)

女性の地位の向上や、女子の選挙権の獲得を目指す女性解放運動(じょせい かいほううんどう)を行った。

治安維持法(ちあん いじほう)

1925年
暴力的な革命運動を取り締まる法律。

普通選挙法(ふつうせんんきょほう)

満25才以上のすべての男子に衆議院の選挙権が与えられた。
納税額は、選挙権には関係なくなった。
女子には選挙権は無い。

[日本史リンク]

先土器時代(旧石器時代)縄文時代(新石器時代)弥生時代古墳時代飛鳥時代奈良時代平安時代鎌倉時代室町時代安土桃山時代・戦国時代江戸時代明治時代大正時代昭和 → 平成

コメント

  1. […] → 室町時代 → 安土桃山時代・戦国時代 → 江戸時代 → 明治時代 → 大正時代 → 昭和 → […]