テスト出る覚えるべき『天皇10名』時代と出来事のまとめ- 中学・高校日本史

目次|メニュー




テストによく出題される天皇10名-日本史まとめ

テストによく出題される天皇10名-日本史まとめ

中学受験や試験・入試・テストによく出る人物まとめ 《天皇編》です。各時代ごとに分けて時系列で覚えていくとわかりやすいでしょう。
何時代にどの天皇が何をしたのかをまとめました。
時代と天皇の名前を覚えるのも大切ですが、その天皇が行ったことやその時代の出来事を覚えることこそが重要です。

ここで紹介している一覧は基本的な重要項目をまとめたものなので、最低限これだけはしっかり覚えておきましょう。 これらを覚えておくことで、これらに関連する人物や出来事を覚えやすくなるはずです。

また、その時代に何があったか知りたい方は「~時代」のテキスト部分をクリック/タップしてください。その時代の詳細ページにリンクしています。

うまく活用してしっかり覚えて下さい。

テストによく出る天皇早見表

飛鳥時代推古天皇(すいこ)592 – 628

  • 女帝
  • 聖徳太子が摂政になる。
飛鳥時代天智天皇(てんじ)668 – 671

  • もとは中大兄皇子
  • 白村江の戦い
飛鳥時代天武天皇(てんむ)673 – 686

  • もとは中大兄皇子
  • 壬申の乱
飛鳥時代持統天皇(じとうてんのう)686~697

  • 藤原京を作った。
  • 女帝
奈良時代聖武天皇(しょうむ) 724 – 749

  • 東大寺と大仏
  • 国分寺
  • 墾田永年私財法
  • 正倉院
平安時代桓武天皇(かんむ)781 – 806

  • 平安京へ遷都
平安時代白河天皇(しらかわ)1072 – 1086
白河上皇(しらかわじょうこう)

  • 院政の開始
平安時代後白河天皇(ごしらかわ)

  • 保元の乱
鎌倉時代後鳥羽天皇(ごとば) 1183 – 1198

  • 承久の乱
  • 六波羅探題
鎌倉時代後醍醐天皇(ごだいご) 1183 – 1198

  • 建武の新政

まとめ

テストに頻出する天皇ばかりを集めた超まとめ天皇一覧表でした。
時代、誰が何をしたかについて、しっかり覚えたら、今度はそれらの人物や出来事についても触れてみましょう。 誰が何をしたかを理解することで、ずっと覚えやすくなるはずです。