スポンサーリンク
スポンサーリンク

水溶液の性質と質量パーセント濃度の計算‥「溶液」「溶質」「溶媒」の意味

水溶液の性質と質量パーセント濃度の計算‥「溶液」「溶質」「溶媒」の意味理科
水溶液の性質と質量パーセント濃度の計算‥「溶液」「溶質」「溶媒」の意味
スポンサーリンク
スポンサーリンク

酸性、アルカリ性とpH(ピーエイチ)の関係

酸性(さんせい)

pH(ピーエイチ)の値が「7」よりも小さくなると酸性。
「7」よりも小さいほど、強い酸性となります。
これは水素イオン濃度がだんだん高くなるためです。

 

アルカリ性

pH(ピーエイチ)の値が「7」よりも大きくなるとアルカリ性。
「7」よりも大きいほど、強いアルカリ性となります。
これは水素イオン濃度がだんだん低くなるためです。

 

pH(ピーエイチ)と酸性、アルカリ性の関係を示した表

pHの値性 質強 さ

酸性

 酸強い酸性






↑弱い酸性
中 性
アルカリ性弱いアルカリ性






強いアルカリ性
10
11
12
13
14

 

以上、『水溶液の性質と質量パーセント濃度の計算』『「溶液」「溶質」「溶媒」の意味』について紹介しました。

濃度の計算と溶液、溶質、溶媒の意味をしっかり理解しておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
理科
yattokeをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Yattoke! – 小・中学生の学習サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました