《昭和時代の要点まとめ》覚えた方がいい小学校・中学受験の社会

目次|メニュー




先土器時代(旧石器時代)縄文時代(新石器時代)弥生時代古墳時代飛鳥時代奈良時代平安時代鎌倉時代室町時代安土桃山時代・戦国時代江戸時代明治時代大正時代昭和 → 平成

昭和(昭和時代)

1926年(昭和元年)12月25日 – 1989年(昭和64年)1月7日

世界恐慌(せかい きょうこう)

1929年
アメリカでおきた株価の大暴落(だいぼうらく)をきっかけに、世界的な不景気になり、世界中で多くの会社が倒産したり銀行が破綻(はたん)した。
日本も世界恐慌の影響を強く受け、日本も不景気になった。

ニューディール政策(ニューディールせいさく)

アメリカのフランクリン・ルーズベルト大統領が世界恐慌を克服するために行った経済政策である。公共事業(こうきょうじぎょう)に力を入れた。

ブロック経済(ブロックけいざい)

イギリスとフランスは、自分たちの植民地を「ブロック」として関税をゆるめ、外国からの輸入品には高い税金をかけて、追いだそうとした。
植民地と本国だけからなるブロック内で自給自足する仕組みの経済。

満州事変

1931年
日本軍は、南満州鉄道(みなみ まんしゅう てつどう)の線路を爆破し、これを中国軍のしわざだとして戦争をはじめました。
1932年
満州国で戦っている日本軍は満州を占領して、満州国という国を作り、日本の支配下にしました。

五・一五事件

1932年
日本政府は満州の問題を、中国との話し合いで解決しようとしていた。
しかし日本海軍の一部の青年将校らが総理官邸に乱入して、首相の犬養毅(いぬかい つよし)を殺す事件をおこした。

国際連盟を脱退(こくさいれんめいをだったい)

1933年
国際連盟は日本を満州からの撤退(てったい)させることを決めましたが日本はこれを無視し、国際連盟を脱退しました。
日本は世界から孤立することになります。

二・二六事件(に・にろくじけん)

1936年
陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて首相官邸などを襲撃した事件。

日中戦争(にっちゅうせんそう)

1937年
日本と中国の間でおきた戦争。
中国の北京(ぺきん)郊外で日本軍と中国軍が争いとなり、戦争に発展しました。

日中戦争は、第二次世界大戦中も同時に続きます。

南京事件(なんきんじけん)

1937年
日本軍が中国の首都である南京市を占領したときに中国人を殺したり暴行を行ったとされる事件。

第二次世界大戦

1939年
ドイツがとなりの国ポーランドへ侵攻(しんこう)しました。
ポーランドの同盟であるイギリスやフランスは、ドイツと戦争になりヨーロッパで第二次世界大戦がはじまりました。

ドイツとイタリアは同盟を結んでいたので、
イギリス・フランス VS ドイツ・イタリア

ヨーロッパでの戦争とアジアの日中戦争をあわせて第二次世界大戦と言います。

日独伊三国同盟

日中戦争で中国は、イギリスやアメリカなどから支援を受けていました。
ヨーロッパとアジアで同じ敵をもったドイツ・イタリア・日本3国は同盟をむすびました。
日:日本
独:ドイツ
伊:イタリア

ファシズム

ドイツやイタリアで行われた民主主義を否定する独裁政治のこと。

太平洋戦争のはじまり

日本は石油などの資源を取れる地域を持っていません。
石油などの資源を確保するため、日本は東南アジアに進出しようと考ます。
東南アジアの地域は、イギリスやフランス、アメリカなどが強いえいきょう力を持つ地域なので、日本はイギリスやアメリカなど対立することになります。

太平洋戦争

1941年
東南アジアに進出する日本に対してアメリカ、オランダやイギリスは石油などの資源の輸出禁止をします。

これに対し日本はアメリカのハワイにある真珠湾(しんじゅわん)アメリカ海軍の基地を攻撃し、アメリカやイギリスと戦争になりました。

太平洋戦争とは:
第二次世界大戦の一部で、太平洋の島々・東南アジアでの戦いのこと。

第二次世界大戦は、ドイツとイタリアと日本との枢軸国(すうじくこく)という陣営(じんえい)が、イギリスとフランスとソビエトとアメリカと中国という連合国(れんごうこく)という陣営の戦争。

広島・長崎へ原爆

1945年
1945年8月6日に広島、8月9日に長崎へ原爆(原子爆弾、げんしばくだん)が落とされ、大勢の人が亡くなりました。
8月6日:広島
8月9日:長崎

終戦

1945年
ドイツ・日本が降伏(こうふく)し戦争が終わりました。

ポツダム宣言

1945年
イギリス・ソ連・アメリカの代表が、ドイツの都市ポツダムに集まり、日本の降伏の条件を決めたないようのこと。

日本軍の無条件降伏(むじょうけん こうふく)
民主的な国に変わることなどが定められた。

こうして日中戦争や太平洋戦闘をふくむ第二次世界大戦は、終わりました。

戦後の日本(せんごのにほん)

アメリカ占領下

1945年8月
日本が降伏し、日本はアメリカ軍を中心とした連合国軍に占領されます。
アメリカは、日本がアメリカの脅威(きょうい)にならないような体制を作るため、日本を民主化(みんしゅか)させるために占領した。

GHQ(ジー・エイチ・キュー)

アメリカ軍の 連合国軍総司令部(れんごうこくぐん そうしれいぶ)のこと。
日本を民主化するために日本政府に指示をした。

GHQの最高司令官はマッカッサーというアメリカ軍人。

東京裁判(とうきょう さいばん)

戦争を指導した人間を、戦争犯罪人(せんそうはんざいにん)として、裁判にかけた。
東条英機など7名が死刑になった。

戦後の改革

日本国憲法(にほんこく けんぽう)

1946年
新しい憲法の日本国憲法(にほんこく けんぽう)が交付された。
この日本国憲法はGHQがつくった憲法案を、議会が採択したものである。

この新憲法では、
国民主権(こくみんしゅけん)
基本的人権の尊重(きほんてきじんけん の そんちょう)
平和主義(へいわしゅぎ)
の3つが基本原則とされた。

戦後の選挙権(せんごのせんきょけん)

戦後の選挙法改正によって、20才以上の男女すべてに選挙権を与えた。

労働組合法(ろうどうくみあいほう)

労働者に、労働組合を作ってストライキを行う権利を認めた法律。

財閥解体(ざいばつかいたい)

戦前まで日本の経済を独占してきた、三井・三菱などの財閥が解体された。

国会議員(こっかいぎいん)

貴族院は廃止され、国会議員はすべて国民からの選挙で選ばれるようになった。
衆議院(しゅうぎいん)と参議院(さんぎいん)の二院制になった。

治安維持法の廃止

GHQの指示で廃止された。

農地改革(のうちかいかく)

政府が強制的に地主から農地を買い上げ、その土地を小作人に与えた改革。

教育基本法

1947年
民主主義の教育の基本として定められた法律。

家族制度

民法の改正により、個人の尊厳と男女の平等、夫婦の権利の平等、兄弟の権利の平等などが整えられた。

戦後の世界と日本

国際連合(こくさいれんごう)

新たな戦争をふせぎ、平和を守るために国際政治を話しあう国際機関。
常任理事国(じょうにんりじこく)は、アメリカ・イギリス・フランス・ロシア・中国の5か国
日本はソ連との国交(こっこう)を回復した1956年に加盟。
国連(こくれん)ともいう。
戦前にあった国際連盟(こくさいれんめい)は消滅した。

冷戦(れいせん)

冷たい戦争ともいう。
第二次大戦後、
アメリカやイギリスを中心とする「西側」の陣営と、
ソビエトを中心とする「東側」の陣営にわかれました。
アメリカを中心とする資本主義国とソ連を中心とする社会主義国の対立。
アメリカとソ連とは、直接は戦争をしていませんが、まるで戦争中であるかのように対立しています。武器(火)を使わない戦争なので冷戦(冷たい戦争)と覚えましょう。

中華民国から中華人民共和国

中国では共産党と国民党とが争い、内戦状態だった。
ソビエトの支援を受けた共産党が勝利し、
1949年に 中華人民共和国(ちゅうか じんみん きょうわこく) という国になった
負けた国民党は台湾に逃れ、台湾は中華民国になった。
このころの中国には、「中華人民共和国」と「中華民国」の2つの国が存在する状況になった。
共産党:毛沢東(もう・たくとう)
国民党:蒋介石(しょうかいせき)

朝鮮戦争(ちょうせん せんそう)

1951年
北朝鮮が韓国に攻め込んで始まった戦争。
国連軍が韓国を助け、中国が北朝鮮を助けた。
1953年に休戦協定(きゅうせんきょうてい)が結ばれた。

日本の再軍備

アメリカ軍は日本を西側の陣営につけるため、日本に軍隊を作ろうとしたが憲法で軍隊を作ることができなかった。
そのため、警察予備隊(けいさつ よびたい)という組織を作らせました。
警察予備隊は
1952年 保安隊(ほあんたい)に、
1954年 自衛隊(じえいたい)になりました。

サンフランシスコ平和条約

アメリカのサンフランシスコで行われた講和会議。
米軍基地の存続を条件に、日本の独立を回復させた。
このときの日本の首相、吉田茂(よしだ しげる)が調印(ちょういん)した。

日米安全保障条約(にちべい あんぜん ほしょう じょうやく)

東アジアの平和を守るため、アメリカ軍が日本にとどまるための条約。

沖縄返還(おきなわへんかん)

1972年
戦後、アメリカが統治していた沖縄は日本に返還された。

高度経済成長(こうど けいざいせいちょう)

1955年〜1970年代ころの好景気による日本経済のめざましい成長のこと。

日中共同声明(にっちゅうきょうどうせいめい)

1972年
日本,中国両政府間の戦争状態終結,国交正常化のための共同声明。

日中平和友好条約(にっちゅう へいわゆうこうじょうやく)

1978年
日本と中国の外交関係の発展のために締結された条約。

オイルショック

石油危機(せきゆきき)ともいう。
1973年
第四次中東戦争により、原油の価格が値上がりし、世界的な不景気になった経済の混乱。

ソ連の解体(それんのかいたい)

1991年
社会主義諸国の中心だったソ連だったが、
ロシアやウクライナなどのソ連を構成していた国々が分離して独立しためソ連は解体した。

[日本史リンク]

先土器時代(旧石器時代)縄文時代(新石器時代)弥生時代古墳時代飛鳥時代奈良時代平安時代鎌倉時代室町時代安土桃山時代・戦国時代江戸時代明治時代大正時代昭和 → 平成

コメント

  1. […] → 安土桃山時代・戦国時代 → 江戸時代 → 明治時代 → 大正時代 → 昭和 → […]