無料で読める!『日本の英語マンガ』厳選サイト9選!

目次|メニュー




《無料英語マンガ》厳選サイト9選!英語学習もこれならできる!

《無料英語マンガ》厳選サイト9選!英語学習もこれならできる!

英語を『楽しく勉強したい!』『楽しく続けたい』そんな人にオススメな漫画を英語で読むウェブサイトを紹介します。日本語/英語のバイリンガル漫画サイトもあります。も紹介しています。

しかも無料で英語漫画を読むことができるウェブサイト+アプリだけを厳選して5つ紹介していきます。
片っ端から読んで英語に慣れるというのも1つの手法ですし、息抜きにもなるのではないでしょうか? 身近に使う英語フレーズなんかも習得できると思います。

まずは、試してみましょう!






Comic Walker

KADOKAWAの公式サイトで、日本語・英語・中国語でたくさんのマンガを無料で読むことができるWEBサイトです!
「ガンダム」や「エヴァンゲリオン」など人気作品も無料で読むことができます。

言語を英語に選択したい場合は右上のメニュー「Language」ボタンから言語を選択できます。

最初から読みたい場合は「Back Issues」ボタンを最新話を読みたい場合は「Read Latest」を押してください。

Comic Walkerはスマートフォン用のアプリ版もあり、会員登録不要で無料で日本語版/英語版のマンガを読むことができます。

日本語版と英語版を比べて読むことができるバイリンガル版なので学習に最適ですね。

【Comic Walker】

・ホームページはこちら
・iOSアプリはこちら
・Androidアプリはこちら

マンガボックス


こちらは、DeNAが運営する無料マンガウェブサイトです。
ウェブサイト最下部にある言語選択で「English」を選択すると英語版の漫画を読むことができます。また、アプリ画面のメニューボタンから言語設定を英語に変更すると、英語のマンガコンテンツが表示されます。

定期的に更新されているので、読むことができる話数は限られますが学習するには十分すぎるほどの充実ぶりです。

日本語/英語版があるバイリンガル版なので、英語版で意味がわからないときなどは日本語版で確認することもできますね。中国語学習してる人にもオススメです!

【マンガボックス】

・ホームページはこちら
・iOSアプリはこちら
・Androidアプリはこちら






PEANUTS


ここからは海外のシンプルで簡単、読みやすい マンガをご紹介していきます。

まずは、日本でも有名なスヌーピーが登場するマンガ、“PEANUTS”です。
ページ内にあるマンガのコマの右下にあるページ送りのボタンを押すと過去作品を読んでいくことができます。

スヌーピーやチャーリー・ブラウンなどの面々が繰り広げるストーリーは短いながらも深くて人生の教訓になるような名言が多数ちりばめられていることで有名です。

英文が短く馴染みのある絵ですので是非挑戦してみてください。

【PEANUTS】

・ホームページはこちら

書籍版の紹介になりますが、『SNOOPY COMIC SELECTION  (角川文庫)』シリーズは日本語訳も載っているので、英語学習には最適です。

SNOOPY COMIC SELECTION 90’s (角川文庫)

新品価格
¥562から
(2017/10/15 11:49時点)

SNOOPY COMIC SELECTION 80’s (角川文庫)

新品価格
¥562から
(2017/10/15 12:36時点)


Guardian Cartoons

イギリスの有名な新聞「Guardian」に掲載されている4コマ漫画です。
ここも有名なサイトで、色々なところで取り上げられていますが、この4コマ漫画と合わせて、海外の新聞にチャレンジしてみるのもいいかと思い紹介しました。

社会の動向を風刺したようなタッチのマンガなので海外のニュースも合わせて学習できるのではないでしょうか?

【Guardian Cartoons】

・ホームページはこちら

Randy Glastenbury


ここも有名。1コマのストーリーを表現しているコメディーマンガです。
文章も短いので初心者にもオススメできます。

【Randy Glastenbury】

・ホームページはこちら

Garfield


猫の「ガーフィールド」が主人公のコメディー漫画です。
絵柄も可愛く、日本でもアニメが放映されているので知っている方もいると思います。

シンプルでわかりやすいのでオススメです。

【Garfield】

・ホームページはこちら

Washington Post

有名なアメリカの新聞社「Washington Post」のウェブサイトにあるコミックコーナーです。

ショート漫画でわかりやすいので、こういうサイトで英語に慣れていくのはすごくいいと思います。ニュースサイトなので、できればニュースの方にも目を通しておくといいでしょう。 なんとなくでも続けていればニュースに慣れて、リーディング力が上がってくるはずです。

【Washington Post】

・ホームページはこちら






Dilbert

Dilbertは、シンプルな絵で読みやすい文章で書かれています。
下にスクロールしていくと過去の漫画がズラっとでてくるので、イッキ見できますが そのシチュエーションと話し方を学習するためにも、わからない単語などでてきたら調べてみるのがいいでしょう。

【Dilbert】

・ホームページはこちら

Calvin and Hobbes

とてもキュートな少年(ケルビン)とトラ(ホブス)の4コマ漫画です。
漫画の下にあるコマ送りボタンで過去作品を多数読むことができます。

文章も短くわかりやすいのでイッキ見できますが、分からない単語などはその都度調べてストーリーをしっかり理解しましょう。

【Calvin and Hobbes】

・ホームページはこちら






まとめ

英語マンガで学習することの重要な点は、続けやすいこと、集中しやすいことがあげられると思います。
英語マンガを使うことは悪いことではありません! 英語に慣れるという点でも大きな効果が期待できます。 しかし、読むだけで終わらずにストーリーをしっかり理解できるようにすることも大切ですね。わからない単語などは調べたほうがいいと思います。自分がマネできそうなフレーズを探して、覚えたフレーズは、外国の方と話す時にどんどん実践してみましょう。

そうすることで、もう一段高いステップに進むことができるはずです。

上記1.Comic Walker,2.マンガボックス のサイトは日本語版/英語版の2種類があるバイリンガル版マンガが多数あります。まず、英語版を読んで、日本語版を読むという流れにしたり、その都度比べてみたりするとより一層の学習効果が期待できると思います。

何事もまずはやってみることが大事です。 やらなければ始まりません。

今日紹介したサイトは、なるべく便利でわかりやすいものを厳選しました。これらのウェブサイトやアプリを利用してマンガで楽しく英語を学んでみましょう!

こちらもオススメ

【2018年 最新版】家族・兄弟・友達とアカウント共有《子供オンライン英会話》|ハッチリンク・リップルなど厳選3選
家族・兄弟・友達とアカウントを共有して受講できる《子供向けオンライン英会話》の厳選3選を紹介します。ハッチリンク・リップルキッズパーク・エイゴックスのオンライン英会話サービスです。 スマホなどで受講できるので時間も場所も選びません。 家族や兄弟と英語の学習ができるのはうれしいですね!ネイティブな外国人講師と会話ができるのはとても貴重な体験ですし、英語力が格段に上がります。 この機会に是非挑戦してみましょう!