古文の重要単語一覧《頻出55個》意味付き|中学国語

目次|メニュー




古文の重要単語一覧《頻出55個》意味付き|中学国語

古文の重要単語一覧《頻出55個》意味付き|中学国語

中学古文に登場する重要単語を集めて一覧にしました。 試験や高校受験などの対策にご利用ください。

古文の内容を読み取ることが苦手な人は多いと思います。

古文の単語(古語)がわからないと古文の意味が理解できません。古文に使われている単語は似たものが多く、また、現代語とは異なる意味でも使われているものもあるので注意しなければなりません。

古文単語は、入試、実力テストなどでも頻出の問題となりますので、確実に覚えて得点源にしましょう。単語数は英単語と比べると圧倒的に少ないので、時間をかけずに覚えていきたいですね。

中学 古文の重要単語一覧

単語意味
あいなしおもしろくない。

つまらない。

かわいげがない。

あからさまなりほんのちょっと。

ついちょっと。

あさまし驚くばかりだ。

意外だ。

あたらし惜しい。

もったいない。

あぢきなし無意味だ。

つまらない。

甲斐がない。に

がにがしい。

あはれしみじみとした趣がある。

感動する。

あまたたくさん。
あやし不思議に思う
あらまほし理想的だ。

好ましい。

ありがたしめずらしい。

めったにない。

いかでかどうやって
いたづら役に立たない。

むなしい。

いとたいそう
いとほし気の毒だ。

かわいそうだ。

いはけなし幼い。

あどけない。

いみじたいへんだ。

すばらしい。

はなはだしい。

いらふ答える。

返事をする。

うつくしいとしい。

かわいい。

立派だ。

えもいはず言うには言われない。

非常に。

おこたる断する。

過失を犯す。

病気が快方にむかう。病気がよくなる。

おどろくはっとして気づく。

目がさめる。目をさます。

おぼつかなし疑わしい
おもしろし興味深い
かぎりなしこの上ない。

最高だ。

かしこしおそれおおい。

恐ろしい。

こわい。

かしづく大切に育てる。
かなしかわいい
げにほんとうに
こころうしつらい。

不愉快だ。

さうざうし物足りない。

心さびしい。

満たされない。

さらばそれならば
さらなり言うまでもない。

もちろんである。

されどしかし
さればだから
すさまじ調和がとれない。

興ざめだ。

面白くない。

殺風景だ。

つきづきし似つかわしい。

ふさわしい。

つとめて早朝。
つれづれなり暇なこと
とく急いで
なつかし親しみやすい。

心ひかれる。

慕わしい。

などてどうして
なやむ病気にかかる。

非難する。

のたまふおっしゃる
ひがひがし素直でない
まうづ参上する
めざまし気に食わない。

心外だ。

あきれたさまだ。

驚くほどすばらしい。

めづらしすばらしい
めでたしすばらしい
やうやうだんだん。
やがてそのまま。

すぐに。

やむごとなし尊い
ゆかし知りたい
わびしがっかりする。

やりきれない。

心細い。

つまらない。

をかし趣がある。

風情がある。

かわいい。

おもしろい。

心さわがし落ち着かない

以上、『古文の重要単語一覧《頻出55個》意味付き|中学国語』を紹介しました。

古文によく出る単語集ですのでしっかり覚えるようにしましょう。