動物の鳴き声の英語表現一覧表|日本と海外の比較オノマトペ

目次|メニュー




動物の鳴き声の英語表現一覧表|日本と海外の比較オノマトペ

動物の鳴き声の英語表現一覧表|日本と海外の比較オノマトペ

日本語での動物の鳴き声を表現する言葉と海外の英語圏での動物の鳴き声の表現が違うことを知っていましたか?

この鳴き声の表現を擬音語といいますが日本で慣れ親しんだ擬音語はほとんど海外では通じません。 犬の鳴き声ひとつでも全然違います。 何となく分かるものもありますが、海外の人に『わんわん』と犬の鳴き真似をしても『ん?』となってしまいます。

ここでは、擬音語のひとつである動物の鳴き声を一覧で紹介していきます。 英語ではどのように表現されているのか確認してみましょう。






動物の鳴き声の英語表現一覧表




動物名日本語の鳴き声英語の鳴き声

Sheep
メェbaa
バー

Horse
ヒヒーンwhinny
ウィニー

neigh
ネェーイ


Frog
ケロケロ
ゲロゲロ
ribbit
リビットリビット

croak-croak
クローククローク


Pigeon
ポッポーcoo
クー
雌鶏
Hen
コッコッコcluck
クルゥアック

cackle
カックゥ

やぎ
Goat
メェbleat
ブリーッ
カラス
Crow
カーカーcaw
コー
ロバ
Donkey
ヒヒーheehaw
ヒーホー
小鳥
Bird
チュンチュンtweet
トゥイート

cheep/chirp
チープ

雄鶏
Rooster
コケコッコーcocka-a-doodle-doo
コッカドゥードゥルドゥー
サル
Monkey
キーキーyack-yack
ヤックヤック
ねずみ
Mouse
チューチューsqueak-squeak
スクィークスクィーク
カッコウ
Cuckoo
カッコーcuckoo
クックー
ふくろう
Owl
ホーホーhoot-hoot
フートフート
アヒル
Duck
ガーガーquack
クァック

Pig
ブーブーoink
オインク

Cow
モーモーmoo
ムー

Cat
ニャンニャン
ニャーニャー
meow
ミャオウ

Dog
ワンワンbowwow
バウワウ

woof
ウーフ

仔犬
Puppy
キャンキャンyap
ヤップ

yelp
イェルプ

ライオン
Lion
ガオーroar
ロアー
くま
Bear
ガオーroar
ロアー
ひよこ
Chick
ピーピー
ピヨピヨ
cheep-cheep
チープチープ

peep-peep
ピープピープ

なんとなーくわかる表現が結構ありましたね。 言葉が変わると表現もかわります。 発音によるものが大きいのではないかと思いますが仔犬の『yap』とか鳥の『tweet』とかはちょっと日本人にはわかりづらいでしょうか。

英語を深く理解するにはこういう表現の違いについてもしっかり学んでおきたいですね。

この一覧は小さなお子様が英語学習に興味を持ってもらうためのきっかけになるかもしれませんね。 親子で学んでみてはいかがでしょうか?

こちらもどうそ

擬音語、擬態語の『英語表現』一覧|英語のオノマトペ 284種類 まとめ
メーメー、バンバン、バキューン、ドンドン、チューチューなど擬音語・擬態語の英語表現を一覧にまとめて紹介します。日本とアメリカやイギリスなど海外の英語圏とでは表現の仕方に結構違いがあります。時々、英文などにも出てくるのでチェックしておきましょう。